今月のトピックス

 「被災者雇用開発助成金」が創設されました。
 
 東日本大震災発生時に被災地域で仕事をしていた方で、震災が原因で離職し、
その後、安定した職業につけていない方を雇った場合に助成金が支給されます。

(1年以上の雇用継続が確実に見込まれることが要件になります)。

 短時間労働者(週20時間以上30時間未満)の場合、
中小企業では60万円、短時間労働者以外の場合、
中小企業では90万円が支給されます。

 厚生労働省のリーフレットが以下からダウンロードできます。

被災者雇用開発助成金 リーフレットダウンロード